ご挨拶

 

目に見えるものは信じやすく、目に見えないものは信じ難い。

これは僕がずっと思っていたことです。

ここまで大変有り難いことに600名以上のカウンセリングや鑑定を行ない日々勉強をさせていただく中で、自然と分かってくることがありました。

それは、理論では説明できないことが多すぎることと、知り得るはずのないお客様のなにかが見えたときの不思議な感覚。気のせいだと思っていても念のためにお客様にお伝えすると、すごく心当たりのあることであったり・・・

このようなことが何度も何度も起きると、スピリチュアルや超感覚てきなものは本当にあるのかもしれないな、と思ったのです。

第六感や虫の知らせというのもありますもんね。

スピリチュアル能力について

愛猫「こなつ」ちゃん

さて、ここからは僕cekinecoのスペックについてお話します!

まず僕の中で一番感覚的に強い能力がテレパスです。テレパスの定義は複数ありますが、「さまざまな感知能力に繋がる能力者、超能力、預言者」などが代表的な解釈です。

メールをするだけで相手の特徴や性格、本質などが感覚的に分かり、鑑定やメール相談の際に最も用いている能力です。

ちなみにテレパスを用いる際にチャネリングを同時に行なうことで、相手の身体の悪い箇所、心境、感情などを自分自身の身体で体感することもあります。

ただしこれは僕自身の肉体がしんどくなってしまいますので、余程のことがない限り、フルパワーを使わないようにコントロールしています。(余程のこととは、相手の心のブロックが強すぎて何も察知できないときなどです)

愛猫「こむぎ」ちゃん

次にエンパスです。
エンパスは「感情を読み取る能力を持つ人、超能力者」などが代表的な解釈です。外国では主流になりつつある能力で、辞書にもこのような意味が掲載してあります。

日本では「HSP」という名称のほうが有名かもしれません。

僕はエンパスは対面セッションのときに用います。イメージてきには、遠隔の場合はテレパス、対面の場合はエンパスを用いることによって僕の中でのチャンネルを合わせやすくしています。

使命であると信じて・・・

CekineCo(2017年11月5日)

テレパスとエンパスの2つのスピリチュアル能力を用い、心が豊かになるように導くという願いを込めて「トレンプル(Telepath+Empath+Lead)」というcekinecoオリジナルのメニュー各種(トレンプルカウンセリング、トレンプルリーディング、トレンプルグリーフケア)をご用意させていただきました。

その他にも、ハイヤーセルフ(高い次元にいる、もうひとりの賢い自分や潜在意識)を読み解くハイヤーセルフリーディング、経営相談・起業プロデュース等もございます。

昔の僕のように「スピリチュアルなんて嘘だ!信じられるか!」と思うお客様にもご利用いただけるように、僕が心で感じたことを、心理学や人相学、筆跡学などの理論や科学に基づいた形でお伝えすること、

そしてスピリチュアルが好きで、ハイヤーセルフと繋がり自分自身の知りたいことを聞いてほしい、リーディングしてほしい、メッセージやヒントから豊かな心へと導いてほしいなど、

お客様のスタイルに合わせてお伝えしていくことが僕の使命であると思っています。

中には難しい問題を抱えていらっしゃる場合もあるかと思いますが、解決や改善、やる気や生きていく意味などの糸口を必ず見つけ出す気持ちで、全身全霊をかけてご対応させていただきます。

出会いのひとつひとつに感謝をし、温かな気持ちを持ちながらご縁をお待ちしております。

どうぞよろしくお願い致します。

 

cekineco

CekineCoの経歴

17歳でセミプロとして作詞家として音楽業界に携わり、その後大手芸能プロダクションのマネージャー、新人プロデュースなどを経験し、21歳で芸能プロダクション「スタイリッシュクリエーションズ」を創業。

音楽プロデュース業を本格的にスタートし、音楽CDの全国販売、音楽配信などを行なう。

2014年01月にはセルフプロデュースとして音楽配信限定の『TOWARDS THE FUTURE』をリリース。
詞曲登録名は「k0-he1」。

これまでボランティア活動の一環として行なってきたカウンセリング業を2015年から本格的にスタート。エンパス、テレパスを用いたスピリチュアルカウンセリングやチャネリングを行なった鑑定等も行なう。

同時に経営コンサルティングもスタートし、WEBコンサル、実店舗の経営コンサルティング複数社の経営のサポートを行なう。

2017年09月、『スタイリッシュクリエーションズ合同会社』から、『コムコナ合同会社』に商号変更。

カウンセリング、コンサルティング事業をメインに行ない、芸能部門は現在はCekineCo自らが保有する音楽著作権の管理のみを行なう。

「癒し」「心の豊かさ」「生きる喜び」をテーマに掲げ、得意なエンタテインメント業とカウンセリング業を融合した新しいジャンルを作るべく2018年から様々な企画を検討する。